ライティングハックスなら初心者でも高単価ライターになれる?評判など徹底解説

ライティングハックス
悩んでいる人

Twitterで#Writing Hacks(ライティングハックス)ってよく見るけど何?
高単価ライターに本当になれるの?

最近、SNSで話題のWriting Hacks(ライティングハックス)を知っていますか?

未経験のライター初心者が、基礎からライティングを学べるオンラインスクールです。

  • スクール料金69,800円(税込)の価値はあるのか?
  • 実際の評判や口コミは?

など、正直にレビューしていくのでぜひ参考にしてくださいね。

\ 高単価ライターを目指そう /

タップできる目次

ライティングハックスとは?初心者でも高単価ライターになれる?!

ライティングハックスは「高単価で仕事が取れるWebライターを養成する」ことを目的としたオンラインスクールです。

本当に初心者ライターから高単価ライターになれるんでしょうか?

詳細をまとめました!

ライティングハックスの講座内容

ライティングハックスでは、動画講義とメールでの質疑応答で授業を進めていきます。

スクールに通ったり、決まった時間に受講する必要が無いので、スキマ時間に学習することが可能です。

受講方法オンライン講座+メールでの質疑応答
料金69,800円(税込)
受講形態77本の動画+無制限質問サポート
期間無期限
受講者特典・計3回の添削サービス
・ライティングハックス卒業名簿ページへの掲載
・卒業生限定グループにて仕事の共有
・より優秀な卒業生は沖プロに招待

ライティングハックスの料金

ライティングハックスの料金は買い切り価格で69,800円(税込)となっています。

77本の動画と3回の添削サービスに加え、卒業後も現役ライターの講師に無期限で質問できるので、かなりお得な価格だと感じました。

>>ライティングハックスの公式サイトを見てみる

ライティングハックスの悪い評判・口コミ

SNSからライティングハックスのリアルな口コミを集めました。

ライティングハックスの悪い口コミ
  • 受講ペースは自分次第
  • 内容が難しい

受講ペースは自分次第

動画講義なので、授業を進めるペースは自分次第。

つい後回しにしてしまいがちなので、自分でしっかりと学習スケジュールを組む必要があります。

内容が難しいと感じることも

人によってはライティングハックスの内容が難しいと感じてしまう人もいるようです。

ライティングハックスでは質問回数が無制限なので、疑問点が出てきたらすぐに質問してOK。

疑問や不安を徹底的に解消していくと、モチベーションも上がり、スキルも早く獲得できますよ。

ライティングハックスの良い評判・口コミ

続いて、ライティングハックスの良い口コミを集めました。

ライティングハックスの良い口コミ
  • フィードバックが分かりやすい
  • 案件獲得のノウハウを学べる
  • いつでも質問できる

フィードバックが分かりやすい

ライティングハックスの記事添削はとても分かりやすいと評判です。

講師も現役のプロライターとして活躍している人ばかり。

同じライター目線で、丁寧なフィードバックを返してくれるのはとても勉強になりますよね。

案件獲得のノウハウを学べる

一般的なWebライタースクールは、ライティングスキルのみを学習するところがほとんどです。

なので、卒業後に案件が獲得できないというスパイラルに陥ってしまうことも。

ライティングハックスでは、高単価案件がとれるライターの養成を目指し、講義をおこなっています。

実際に高単価案件を獲得し続けている沖プロだからこそできる講義は、他にはない強みでしょう。

いつでも質問できる

一人でやっていると疑問点を解消するのも時間がかかりますし正解がどうかの判断できないので、いつでもプロに質問できるのは本当にありがたいですよね。

>>ライティングハックスの公式サイトを見てみる

ライティングハックスのここがすごい!特徴7つ

ライティングハックスの特徴をまとめました。

  • 講師の質が高い
  • 添削してもらえる
  • 無制限の質問サポート
  • 卒業生限定グループで仕事を共有してもらえる
  • 教材は卒業後も閲覧可能
  • オフ会で受講生や講師陣と話せる
  • 沖プロに入れる可能性がある

それぞれ詳しく説明していきますね!

講師の質が高い

ライティングハックスの講師は、現役で活躍されているライター/ディレクターの3人。

実績のある講師陣からフィードバックをもらえるので、独学よりも早くスキルを獲得できます。

沖ケイタさん(株式会社沖プロ代表)

ライティングハックス 沖ケイタ
出典:公式サイト

1人目の講師は、沖ケイタ(@namakemono0309)さんです。

多数のライターが在籍する編集プロダクション『沖プロ』代表

沖ケイタさんは、月収100万以上を3年間継続し続けるブロガーとしても有名です。

原 千明さん( 現役ライター/ディレクター )

ライティングハックス 原 千明
出典:公式サイト

二人目の講師は原 千明(@qianming_hptw)さんです。

原さんは、元々ツアーガイドをやっていた方で、Webライター完全未経験者からスタートされました。

30代で沖ケイタさんの元にて修行を受け、独立後は1年1ヶ月で月収100万円を突破。

現在は株式会社スキルハックスのメディアサイト「スキルハックスMedia」のWebディレクター業務を担当しています。

そのほかにも企業のライター育成業務もされており、やさしく丁寧なフィードバックが好評ですよ。

辻中倖平さん (現役ライター/ディレクター)

ワカジツ
出典:公式サイト

3人目の講師は辻 倖平(@wakajitsukohei)さんです。

辻さんは前職が営業職とライター経験なし、完全未経験からスタートされています。

クラウドソージングサイトやSNSで仕事を獲得し続け、最大月収200万を突破。

現在はディレクター業を中心に活躍されており、月間150~200記事を編集されている凄腕ディレクターです。

>>ライティングハックスの公式サイトを見てみる

添削してもらえる

ライティングハックスでは、講師から3回の記事添削を受ける事ができます。

記事の内容は自由で、Googleドキュメントに執筆して送ると随時添削してくれますよ。

添削の返信も早く、月100万稼ぐライターの技術力をリアルに吸収できるのが最大のメリットと言えるでしょう。

無制限の質問サポート

ライティングハックスでは、回数無制限で講師に質問することが可能です。

ライターならではの疑問や悩みなど、些細なものから実務的なものまで質問OK。

質問の返信も早いと好評です。

現役のプロライターにリアルタイムで質問できるのは心強いですよね。

>>ライティングハックスの公式サイトを見てみる

卒業生限定グループで仕事を共有してもらえる

ライティングハックスを卒業すると、卒業名簿ページへ名前が掲載され、卒業生限定グループで仕事を共有してもらえます。

「ライティングの学習はしたけど、なかなか案件獲得につながらない…」

といった悩みを抱えることが無くなるので、安心してWebライターとしてスタートを切ることが可能です。

教材は卒業後も閲覧可能

ライティングハックスで学習した動画教材は、卒業後も無制限で閲覧可能です。

一般的にWebライター系スクールは、卒業と同時に教材を閲覧できなくなるところが多く、後で見返すことができません。

ライティングハックスでは、アカウントがある限り無期限で動画を見返せるので、内容を忘れてしまっても安心です。

オフ会で受講生や講師陣と話せる

ライティングハックスでは不定期で開催されるオフ会があり、受講生や講師陣に会える機会が用意されています。

受講生や講師陣と直接やり取りする機会はめったに無いので、 興味のある人はぜひ参加してみましょう!

沖プロに入れる可能性がある

より優秀なライティングハックス卒業生は、沖ケイタさんが運営する「沖プロ」に招待してもらえます。

希望者のみが応募して選考されるので、ライターとして飛躍したい人はぜひ応募しましょう!

沖プロのみで扱う高単価案件に挑戦でき、さらにスキルと実績を積むことが可能です。

>>ライティングハックスの公式サイトを見てみる

ライティングハックスをおすすめする人・しない人

ライティングハックスがおすすめな人・おすすめしない人はどんな人なんでしょうか?

こんな人にはおすすめ!

  • 積極的に質問ができる人
  • フィードバックをマイナスにとらえない人
  • 向上心のある人

積極的に質問ができる人

積極的に質問ができる人は、学習内容や講師のフィードバックを正確にインプットできるので、スキルの習得が早いです。

また、実際に案件を獲得した際も、クライアントに質問ができないと認識のズレが生まれてしまいます。

クライアントのイメージと違うものを提出してしまい、余計な修正が出る可能性も。

質問するのが苦手と感じる人も、練習だと思って積極的に質問するようにしましょう。

フィードバックをマイナスにとらえない人

フィードバックをマイナスにとらえない事は、ライティングを続けていくうえでかなり重要なポイントです。

せっかく頂いたフィードバックを「また失敗した…」とマイナスにとらえてしまう人は要注意。

どんどんネガティブ思考のスパイラルに陥り、最後には挫折してしまう可能性もあります。

「フィードバック=注意」ではありません。

フィードバックを次の記事にもっと活かせるよう、ポジティブな気持ちで改善していきましょう。

向上心のある人

これはどんなスクールにも言えることですが、向上心がないとスキルは身に付きません。

「もっと〇〇のようになりたい!」

「もっと〇〇できるようになりたい!」

と努力する人は最速でスキルを習得し、案件を獲得できますよ。

学習に対して受け身の人にはおすすめしません!

「やらされている」といった受け身の姿勢や、「やらなければいけない」といった強迫観念は、効果的な学習に結び付きません。

講義の内容を、効率よくインプットできないと時間も費用も無駄になってしまいます。

ライティングハックスは受講の期限がありませんし、意欲的に学習できない人にはあまりおすすめできないでしょう。

どうしても一人ではサボってしまう…という人はメンター付きのスクールの方がおすすめです。

ライティングハックスのよくある質問

支払い方法は?返金はできる?

支払い方法は下記の通りです。

  • クレジットカード(代行業者:テレコムクレジット)
  • クレジットカード(PayPal)
  • 銀行振り込み

分割払いには対応していないので、自分で手続きする必要があります。

返品・返金には応じていません。

質問はどうやって行うの?

質問はLINE@で行います。基本的に返信は早く、その日のうちに返ってくることが多いようです。

受講したら稼げるようになる?

しっかりと受講すれば、稼げるWebライターとしてのスキルが身に付きます。

卒業生限定のグループ内で案件募集もあるので、卒業後全く案件を獲得できない‥といった可能性は低いです。

【まとめ】ライティングハックスは初心者でも高単価ライターになれる

最後に、ライティングハックスの特徴をまとめました。

ライティングハックスの特徴7つ
  1. 講師の質が高い
  2. 添削してもらえる
  3. 無制限の質問サポート
  4. 卒業生限定グループで仕事を共有してもらえる
  5. 教材は卒業後も閲覧可能
  6. オフ会で受講生や講師陣と話せる
  7. 沖プロに入れる可能性がある

参入障壁が低く、「誰でもできる」と思われがちなWebライターですが、”実力をもったWebライター”は少なく、ほとんどが素人の業界です。

ライティングハックスで学習すれば、初心者からでも高単価案件を獲得できるスキルをもったWebライターになれるでしょう。

今後値上がりする可能性の大きいスクールなので、興味のある人はぜひチェックしてくださいね。

\ 高単価ライターを目指そう /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる